« 挽肉の野菜炒め魚肉ソーセージ焼きの冷凍弁当 | トップページ | ゲームで続編を作って欲しいタイトル »

男爵芋のコロッケと季節の野菜炒めの冷凍弁当

3連休後の一週間はちょっと疲れますね・・・。coldsweats01 早く週末にならないかな?と思いながら仕事をしていますが、週末になったからと言って、何かする訳じゃないんですけどね。(;;;´Д`)ゝ しかし、毎日冷えますねぇ~。今年は大雪の年になるので、北極クマは大喜び?なんてことを考えています。

Bentouweek151

さて、今日の男子弁当はこんな感じです。左から、スイートスクランブルエッグ、男爵芋のコロッケ、季節の野菜炒めです。happy01 男爵芋のコロッケは冷凍から自然解凍しても、味は全く落ちません。また水っぽさも全然なくて、美味しく食べることが出来ます。

話題は飛びますが、

しかし、芸能界は異次元の世界ですね。1時間のギャラが10~20万は安いsign03って、一般市民からは、うっそーって感じですが、上には上がいます。

以下、exciteニュースより引用

マツコと渡部陽一のギャラは 1時間10~20万円との証言 

バラエティ番組で今、見かけぬ日のないほど人気のあるのがコラムニストのマツコ・デラックスや戦場カメラマンの渡部陽一だ。だが大人気なのは、その「ギャラの安さ」も一因だ。

「文化人価格」として、一般の人気タレントより安い額が提示される。某キー局プロデューサーによれば、「マツコのギャラは1時間番組で10万~20万円程度」というから、その安さに驚く。

1時間20万も驚きですが、下記は更に凄いsign03

松嶋菜々子、鈴木京香、宮崎あおい、仲間由紀恵などとならび、「1話300万円前後」という最高レベルのギャラをもらってきた篠原涼子。タレントが出演した際に獲得できると推測される「潜在視聴率」も最高レベルの約14%といわれていたが、評価が微妙になってきた。
 
 3年ぶりのドラマ主演で話題になった昨年末の『黄金の豚』(日本テレビ系)は、期待はずれに終わってしまった。平均視聴率13.5%は決して悪い数字ではないものの、「W涼子対決」と話題になった同クールの米倉涼子主演『ナサケの女』(テレビ朝日系)の平均視聴率13.7%とほぼ同等。初回視聴率は15.3%で、『ナサケの女』(17.6%)を下回ってしまった。
 
「これまで業界では“篠原のほうが数字を持っている”とされ、ギャラも米倉(1話250万円程度)より上だった。しかし2人のガチンコ対決で差が出ないとなると、起用に慎重にならざるをえない」(キー局ディレクター)との声も出ている。

※週刊ポスト2011年1月21日号

アントニオ猪木も、イチ・ニ・サン・だぁ~だけでギャラが300万ですからね・・・。そもそもギャラが高過ぎると思います。そのお金をもっと別なことに活用は出来ないのかsign02なんて思ってしまいます。

にほんブログ村 お弁当 クリックお願いします(*^-^*)

|

« 挽肉の野菜炒め魚肉ソーセージ焼きの冷凍弁当 | トップページ | ゲームで続編を作って欲しいタイトル »

冷凍弁当」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169839/37778579

この記事へのトラックバック一覧です: 男爵芋のコロッケと季節の野菜炒めの冷凍弁当:

« 挽肉の野菜炒め魚肉ソーセージ焼きの冷凍弁当 | トップページ | ゲームで続編を作って欲しいタイトル »