« 家庭的なカルボナーラ | トップページ | 挽肉の野菜炒め魚肉ソーセージ焼きの冷凍弁当 »

このご時世にびっくりニュースです。

このご時世にびっくりニュースをひとつ。バスツアーは、ハトバスを代表するように安さとお徳感が売りだと思いますが、こんなびっくりバスツアーがあるのかsign02と、思った次第です。そもそも、こんなに人数が確保できるのか?が疑問ではありますが、結構お金持ちって一杯いるので、人数確保も可能なのかも知れませんね・・。coldsweats01

40人乗り用のバスを10人用に改造・・・。これでリピーターに繋がれば、十分元が取れますね。やっぱり、裕福層がお金を使わないと、経済が回りませんよね。happy01

Clipboard01

以下、exciteニュースより引用

三越が高級バスツアーに力を入れている。富裕層向けのビジネスを拡大することで、外商や店頭販売の増加にもつなげたいと考えている。

 富裕層向けのビジネスは、不況の影響を受けにくいといわれ、客単価も高い。さらに気に入ってもらえればリピーターになってもらる可能性もある。三越では、富裕層向けの高級バスツアーに力を入れている。

 この高級バスツアーに使われているバスは「三越プレミアムクルーザー」。45人乗りの大型バスを10人乗りに改造し、ゆったりとした空間を実現している。パーテーションで仕切られた座席は、リクライニング可能な独立型の革張りシートで、航空機のビジネスクラス並みの贅沢な造りとなっている。

 座席には、DVDや照明が配置されているほか、フットレストも装備され、飲み物のサービスもある。バスの最後尾には化粧室が用意されており、トイレの心配をすることなく長旅を楽しむことができる。

 宿泊する宿は、厳選された高級旅館が選ばれている。現在募集中の「箱根仙石原にひっそりと佇(たたず)む『料亭旅館 いちい亭』でくつろぐ2日間の旅」では、仙石原の奥座敷にたたずむわずか6室だけの料亭旅館で、夕食には懐石料理が用意される。

 昼食は2回付いており、初日は「LaLa GOTENBAホテル&リゾート」の洋食。2日目は「富士屋ホテル」でフランス料理が提供される。このバス旅行の価格は、2名1室で12万8000円~13万8000円、1名1室で14万8000円~16万2000円。3月21日と28日に日本橋三越本店前を出発する。

 三越の場合、もともと多くの富裕層を顧客に抱えていることから、この企画を通して外商や店頭販売の増加につなげることも狙っているようだ。

にほんブログ村 お弁当 クリックお願いします(*^-^*)

|

« 家庭的なカルボナーラ | トップページ | 挽肉の野菜炒め魚肉ソーセージ焼きの冷凍弁当 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169839/38418611

この記事へのトラックバック一覧です: このご時世にびっくりニュースです。:

« 家庭的なカルボナーラ | トップページ | 挽肉の野菜炒め魚肉ソーセージ焼きの冷凍弁当 »