冷凍弁当の価格

男の冷凍弁当のコストは?

現在は過去のブログの記事を転載中なので、中身は古いですが読んでねぇ~。

今月はGWもあり、いろいろ行事も重なったのでなにかとお金がかかった月になりました。いやぁ~、冷凍弁当にしておいて良かったです(^^)。この冷凍弁当のおかげでランチ代が大きく浮きますからねぇ~、これでまた今月も8000円の節約です。食堂へ行くことが無くなったので、売店でジュースやお菓子も買う必要性もなくなり、一石二鳥です。夏は暑くなるので、そろそろアイスコーヒーを水筒に入れて持って行こうかな。宝くじにでも当たれば、冷凍弁当を作らなくて済むかも知れませんが、景気が回復!?するまでは当分冷凍弁当の生活が続きそうです。そういえば景気って本当に回復しているのでしょうか。田舎に住んでいるせいか全く実感が沸きません。どうなると景気が回復したと実感するのかな?税金高すぎです!税金取るのは良いのですが、無駄使いは本当に止めて頂きたいものです・・・。

Bentoucost8

にほんブログ村 お弁当 クリックお願いします(*^-^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の冷凍弁当のコストは安い!

今週の冷凍弁当1個コストは、『85.0円』です。おかずの値段を極限まで下げても下限は60円くらい、おかずをちょっとリッチにしても上限は100円程度でしょうか。しかし、これを毎日作って、おかずもレトルト食品のものを購入して作るとなると、弁当代は200~300円程度かかってしまいます。弁当コストが300円になると、社員食堂がある会社では余りお得とは言えません。また最近はかなり低料金でランチを食べれるお店もあるので、やっぱり弁当代は100円以下に抑えておくのが無難だと思いますね。(しかも弁当は弁当でも、冷凍弁当にして1週間分を作りおきすると、毎日の手間は半減、調理代のコストも浮くというおまけが付きます) あと弁当持参で、毎日ジュースを2本も3本も飲んでいたのでは節約の意味がありませんので、弁当持参する場合は、水筒も持参でジュース代も節約してしまって下さい。(笑)

Bentoucost7

にほんブログ村 お弁当 クリックお願いします(*^-^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とてもお得な冷凍弁当で~す(*^-^*)

今週の【冷凍弁当】は、緑物が多くて且つ1種類おかずを減らしたことで、ちょっとだけコストを抑えることに成功しました。山の近くに住んでいる人は、こごみ、わらび、ひめたけ、たけのこ、たらの芽、ふきのとうなど、いろいろな山菜を採れるので、おかずに困らないかも^^;。でも、山菜採りは結構疲れるのが、困りものですが。さて、今回の冷凍弁当のコストは【73.0円】でした。弁当にするだけで、お金の減り方が極端に少なくなりました。以前は、1週間で2500円前後はお昼だけで消費していのが、今は0円です。たまにアイスなどを購入しますが、1週間で2本まで食べないので、会社では殆どお金を使わないようになりました。やっぱり家計に優しい激安・冷凍弁当です。今後も続けます。

Bentoucost6

にほんブログ村 お弁当

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やっぱり安い!冷凍弁当の価格

今週の【冷凍弁当】は、激安にするのではなく、ちょっと緑物を多くするためにブロッコリーサラダを追加してみました。あと、ダシ入り卵もダシ汁を入れ過ぎると黒っぽくなるので、今回はダシ汁少な目、醤油少な目にして卵焼きの色も美しい黄色になるように調整してみました。ブタ肉からレバ肉へ替えたことで、多少金額が高めに推移しますが、レバ肉にすると肉のボリュームが2倍程度増えるので、ブタ肉よりレバ肉がお得だと思います。新鮮なレバなので臭みは殆どありません。臭みがあるレバだとショウガでちょっと漬けるなどの工夫が必要かも知れません。さて、今回の冷凍弁当のコストは、『85.4円』です。まぁ、市販されている弁当のおかずを使わなければ、大体100円以下に抑えられますね。恐るべし、激安・冷凍弁当。これでせこく貯金をしていきたいと思います。何事も塵も積もれば山となるです。

Bentoucost5

にほんブログ村 お弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷凍弁当のコストは100円以下

今週の【冷凍弁当】は、更に激安にするべくシュウマイなどのおかずを撤去して、コストが安いフライ系のおかずに切り替えました。フライといっても、お店で買えるような弁当用の冷凍フライを購入してはいけません。コロッケ以外は全部手作りにしましょう。まぁ、100円が75円になったから、なにか違うのか?と突っ込まれると反論できませんが、安さを追求するのは何故か楽しいのです。意味は全くありませんが^^;;。さて、今回の冷凍弁当のコストは、『75.9円』です。前回の弁当より安くなりました。やっぱり、シュウマイを使わないと10円程度コストが削減できます。どうですか、激安、【冷凍弁当】。このブログを見ている方も、実施してみて下さい。ちなみに今月のランチ代は7000円程度浮かせることが出来ました。この調子でいきたいと思います。

Bentoucost4

にほんブログ村 お弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷凍弁当は本当に安いですよ

今週の弁当代(冷凍弁当)ですが、予想に反してちょっとコストがかかってしまいました。特にシュウマイのコストが高い。これでも安いシュウマイを買ってきたのですが、1個あたりに換算すると12円になってしまいます。シュウマイの価格を考えると、コロッケの値段は物凄く安いですね。あと今は国産ブロッコリーが無いので、代わりに冷凍ブロッコリーを使用していますが、この単価も結構高い。もう少しすれば国産ブロッコリーが格安で手に入るので、それまでの我慢です。アメリカ産ブロッコリーは安いのですが、安全性を考えるとやっぱり国産ですね。(とは言っても冷凍ブロッコリーの産地は多分アメリカだと思うけど・・・。) で、1食あたりの代金は、『87.0円』です。前より20円も高くなってしまいましたが、これはやっぱり、シュウマイをおかずにしたからです。ま、10円20円は仕方ないということで、、、。

Bentoucost3

にほんブログ村 お弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷凍弁当のコストはめちゃくちゃ安い!

むーん、PCの調子がおかしい・・・。ブログを書いている途中にフリーズするので、この文章も再入力になってしまいました。(というわけで、内容が1/3程度になってしましました) さて、今週の弁当代ですが、なんと1食あたり 『 65.6円 』 です。この調子で弁当生活が軌道に乗れば、余計な食費を抑えることが出来ます。今週から魚もおかずに入れることにしましたので、多少コストアップしたかなと思いましたが、魚も弁当サイズならば余りお金もかからないようです。この調子で来週も弁当作りに励みます。難点は、やはり男の弁当のせいか、なんか華やかさに欠ける面があるので、弁当の雑誌でも見て作り方をもう少し勉強したいと思います。でもコストアップは避けなければなりません(笑)。

Bentoucost2

にほんブログ村 お弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷凍弁当1個当たりの価格はいくらか?

弁当が安い!安い!と言っても、実際どの程度安くなるのか漠然としていて、いまいち良く判りませんね。そこで今週分の弁当代がどの程度かかっているのか、簡単に計算してみました。実際には弁当の材料代の他に、光熱費、調味料、米代などが加わるのですが、それらは日曜の夕飯と一緒に作ってしまえば、さほど大きくは変わらないだろうということで、細かい代金は含めていません。(まぁ含めてもかなり安いと思います。実は米は今までお店で買ったことがありません。だから無料なんです)

で、1週間分の弁当の材料費は、なんと342円。そして、これを5等分して冷凍弁当を作るわけですから、1食あたりの弁当代はなんと『 68.2円 』。自分の中では、1食あたり50円前後とみていましたが、予想外に60円を越えていました。しかし、外でお昼を食べたり、社員食堂で食べるよりはかなりお徳です。なんと言っても低カロリーで栄養バランスもそこそそ良いですからね。来週からは、更に冷凍弁当がPower UPします。お楽しみに!!

Bentoucost1

にほんブログ村 お弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)